SDHCカードの書き込み速度

最近デジカメを買い換えてSDHCカードを使えるようになったので(今更とも言うが)、今日の昼間に買ってきた。
買ってきたのは東芝の海外向けパッケージ品の「SD-T08GR6WA」(容量8GB、クラス10)。
東芝 SDHC 8GB Class10 海外パッケージ品
B003GRJK6O
買ってきたショップのサイトには20MB/Sの速度が出るとの記述があったので、試しに測ってみた。
測定はCrystalDiskMark2.2で行い、結果は下のスクリーンショットの通り。
測定に使用したPCはIntelのD510MO(ATOM D510 1.66GHz)で組んだPCで、メモリは4GB、OSはWindows7HPなので、多少非力かもしれないが、それでもシーケンシャルリード及び512Kのランダムリードで20MB/S近い速度が出た。

東芝のSDHCカードの速度測定結果


デジカメで使用する際に重要な書き込み速度もシーケンシャルで17MB/S以上、512Kのランダムで6MB/Sほど出ているので、動画撮影等でも問題無く書き込めると思う。
4Kのランダムリード/ライトではさすがに速度はがた落ちだが、デジカメで撮影する場合にそんな小さいファイルは書き込まないので、それほど影響があるとは思えない(FATへの書き込みとかはあるけど)。
他メーカーのも買って来て試さないと判らないけど、同じクラス10でも他メーカーのだとここまで速度が出るのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

3 comments to this article

  1. 千歳

    on 2010 年 12 月 27 日 at 9:45 AM -

    普段、Transcendの16GB Class10使ってます。おおむねRead20MB/sでますねぇ。
    シリコンパワーの32GB Class10は、もう少し遅かったかな?

  2. tan

    on 2010 年 12 月 27 日 at 11:59 AM -

    千歳さん
     うーん、やはり安価なものはそれなりってことでしょうか?
     それでも規格以上の速度は出ているので問題無いんでしょうけど。
     一度速いのに慣れると、以前のには戻れなくなりますね。

コメントを残す