ファイターズ、辛くも連敗脱出

北海道日本ハムファイターズは昨夜に続き札幌ドームで阪神と対戦。
終盤追い上げられながらも8-7で辛くも逃げ切り連敗を4で止めた。

先発の上沢が六回を3失点と本調子ではなかったようだが、打線が奮起して1-3と逆転された直後の四回にレアードの3点本塁打等で一気に6点を取って再逆転。
続く五回にも1点を追加し、終盤に追い上げられながら、最後は5/27以来の登板となった有原が連打を浴びて2点を失うも辛くも1点差で逃げ切った。

なんとか勝ったから良いけれど、有原はまだ不安定で先発復帰には時間がかかるかも?

コメントを残す