「札幌ラーメンショー2018」

昨日「さっぽろライラックまつり」を見に行ったところ、お目当ての7丁目会場の隣の8丁目でもなにやらイベントを行なっていた。
見ると「札幌ラーメンショー2018」というイベントで、ちょうどお昼過ぎでお腹が空いていたこともあって先にそちらに立ち寄った。
なんでも全国各地からラーメン屋さんが出店しているイベントらしく、チケット売り場やお店のブース前には行列が出来ていた。
地元札幌のお店は1店も出ておらず、道内では函館・帯広・旭川からの出店のみ。

私たちもチケットを購入し、ネットで出店しているお店の一覧を見てからブースに並んでラーメンを買った。
私は東京から出店の「ソラノイロ」、妻は山形から出店の「酒田ラーメン 花鳥風月」をチョイス。
どちらもあっさり系というのが選んだ理由で、食べてみてもたしかにあっさり系。
それでも味はしっかりしていて、どちらも美味しかったと思う。

「ソラノイロ」さんの「旨味出汁ソバ」。オプションの味玉(100円)載せ。


「酒田ラーメン 花鳥風月」さんの「山形・酒田のふわっとろ海老ワンタンメン」


上の2店を含めた10店が出店していた”第1幕”は昨日(5/20)までで、明日(5/22)からは”第2幕”と称して全ての店舗が入れ替わるとなっている。
この第2幕では主催者である「一般社団法人日本ラーメン協会」が出すという「名店復刻!東京醤油ラーメン」がちょっと気になるかも?
一度時間を作って食べに行こうかな?

ただなぁ、イベントということかラーメン1杯が800円というのはちょっと高い。
さらにお店によってはトッピング等のオプションがあって、「ソラノイロ」さんなんかはフルオプションで1,300円にもなってしまう。
お店で営業する時よりコストが掛かるのは判るけど、この値段はどうかなぁ?
あと、容器(使い捨ての薄いスチロール(?)容器)のためか、スープがすぐに冷めてしまうのも美味しさを阻害しているようで、ここも改善されると良いと思う。

コメントを残す