ファイターズが西武に連勝!

昨夜東京ドームで行われた北海道日本ハムファイターズ対埼玉西武の第7回戦。
前日は投手戦の末ファイターズが2-0で勝利しているが、この試合もファイターズ上沢と西武十亀の投げ合いとなり、前夜同様両チームとも六回まで無得点。
七回裏のファイターズの攻撃で、先頭の清宮が相手中堅手の落球により三塁まで到達すると、代走杉谷が送られ一死後に死球で鶴岡も出塁。
この一死一三塁の好機にこのところ当たりが戻ってきた一番西川が中堅へのフライを打上げ、これが決勝の犠飛となり三塁から杉谷が生還。
この1点を先発の上沢が守り切りファイターズが連勝。
上沢は今季の4勝目を2014/09/15のオリックス戦以来となる自身2回目、今季は初となる完封で挙げた。
これで上沢が登板した試合は6勝1敗と大きく勝ち越しとなり、防御率も1.39に上昇して楽天の岸投手を抜いてトップに躍り出た。
今年の上沢はやってくれるね!今後も期待だ!

コメントを残す