ファイルが大きすぎたorz

Linuxサーバーで自動的に作成しているファイルが作られていないとの連絡が来た。
調べてみるとファイルの先頭と最後だけが作られている。
ヘッダとフッタは固定文字列を出力しているため、中身だけが全く無い状態。
試しに手動で同じスクリプトを動かしてみると、中で使っているsortコマンドが/tmp以下に作るファイルがスペースが無くて作れないというエラーを吐いて処理が落ちた。
確かに基にしたファイルはいつになく大きいのでsortするにもいつも以上にディスクを必要としているようだ。
かと言って/tmpを含むファイルシステムを拡張するわけにもいかないので、テンポラリファイルの作成先を変更することにした。
それには環境変数”TMPDIR”を設定するか、sortに”-T”オプションでテンポラリファイル作成用ディレクトリを指定するかのどちらかが必要。
今回は”-T”オプションで容量に余裕のあるファイルシステム上のディレクトリを指定するようにしたら問題無くファイルが作成された。
いや、まさかあんな大容量のファイルを相手にすることになるとは想定外だったなぁ(汗)。

コメントを残す