エンゼルス大谷が2戦連発!

昨季まで北海道日本ハムファイターズに所属し、今季念願が叶って米メジャーリーグのエンゼルスに移籍した大谷翔平選手がまたやった。
本拠地でのインディアンス戦に8番DHで先発出場し、0-2と2点リードされた五回の二死二塁の場面で打席に入ると、カウント1-1からの三球目、外寄りやや高めに来た92マイルのストレートを振り抜くと打球はバックスクリーン左のフェンスを越え同点の2点本塁打となった。
これでメジャー初本塁打を放った前日に続き2戦連発となり、球場のファンは大騒ぎ。
ベンチも大谷を迎えて大騒ぎになっていた。

日本同様シーズン前は”二刀流”に対する反応は懐疑的で、オープン戦の成績を見て”マイナーから始めろ”とまで言い切るマスコミもいたが、先日の初登板初勝利のころからそれらのマスコミも挙って大谷を称賛している。
日本のプロ野球よりもレベルの高いメジャーに行っても、日本と同じようにそのプレーで人を惹きつける辺り、やはり凄い選手なんだなぁ、、、

ただ、この日の本塁打は相手の中堅がイチローだったら取られていたかもしれないなぁ(汗)。

One comment to this article

コメントを残す