鉄板カレー

たまたまTVを点けたら秘密のケンミンショーをやっていた。
愛知県では様々な料理を熱々の鉄板に乗せて提供するというのをやっていて、その中に”鉄板エビカレー”というのが出てきた。
ナレーションはいつものように”意外・他では考えられない”調だったが、鉄板にカレーはアリだと思う。
実際、占冠の道の駅にある「ミルクキッチンふらいぱん」というお店ではカレーライスを熱々の鉄板に乗せて提供してくれ、これがホントに美味しい。

2017年4月16日に占冠の道の駅”ミルクキッチンふらいぱん”さんで食べた「エゾシカカレー」

見ての通り鉄板に乗っていて、鉄板が熱々でカレーが沸騰して端の近くが泡立っている。
カレーの焦げたところもなかなか美味しくて、機会があればまた食べたいけど、このお店の営業時間は15時までだったかと思うし、道東道が開通したのでなかなか寄る機会が無い。
この時は時間に余裕があったのと、国道274号線の日勝峠が通行止めで道東道の占冠IC-十勝清水IC間が無料だったので高速代を節約するために占冠ICから国道を通ったので休憩&昼食のために寄ることが出来た。
今は無料措置も無くなったし、ちょっと寄り難くなったなぁ、、、
あ、別の時には道東道が事故で通行止めでトマムICで降ろされて、その時にも立ち寄ったなぁ。

鉄板カレーは他にも札幌のBar「夜光虫」さんでも食べさせてくれるし、特に愛知限定ってわけでも無いよな。

コメントを残す