ディスクフル?

ユーザーから「FAXがPCに入らず、紙で出てくる」という連絡が来た。
原因を調べるとFAXがデータを送るファイルサーバのディスクが満杯になっていたorz。
このディスク(というかパーティション)は500GBほど用意しておいたんだけど、FAXデータだけでなく他のパーティションに置いているユーザーディレクトリの共用のゴミ箱(.recycle)も置いてある。
このゴミ箱の中が整理されておらず、中には2年以上前に削除されたデータが残っていたりした。
このsamba用のゴミ箱を用意したのは私なんだけど、当初はディスクにかなり余裕があったので気にしていなかった(汗)。
取り敢えず古いファイルを30GBほど消して空き容量を確保したけど、このままではまた同じことが起きるのでゴミ箱の中の古いファイルを消すスクリプトを書いてcrontabに仕込んだ。
find ”ゴミ箱のあるディレクトリ” -mtime +730 -exec rm -v {} \;
深夜に動作するようにしたので、明日になったら空きが増えている筈なので確認しないとな。

コメントを残す