「ベアレン・無糖ラードラー」

盛岡のブルワリー「ベアレン醸造所」のビールが呑めるお店が札幌にある。
「ばぁる・ひらら」がそのお店で、ここではドイツビールの他にも各地のクラフトビールを扱っており、瓶詰ビールの他に樽生ビールも楽しめる。
8/25現在は松江のブルワリー「ビアへるん」の「トロピカルウィートエール」と先述の「ベアレン醸造所」の「無糖ラードラ―」が提供されている。
「無糖ラードラ―」は限定品も限定品、直売サイトでのセット品に入れるために醸され、単独での市販はされておらず樽生に至っては直営店及びごく一部のイベント用に出荷されただけのレア品。
その限定品を先日行われたイベント用に仕入れ、さらにお店で出す分も別途手配できているところが凄い。
おそらく、札幌のみならず北海道全体を探しても前記の2種類のビールを一緒に味わえるのはこのお店だけでは無いかと・・・

盛岡まで行かなくても先日のイベントで呑むことが出来たのはラッキーだった。
書いていたらまた呑みたくなってきたよ(汗)。

コメントを残す