ん?値下がり?

今、この記事を書いているのは最近買ったThinkPad E540。
CPUや液晶は元のままで使っているけど、メモリの増設(4GB->8GB)とストレージのSSD化はしてある。
そのストレージをSSD化するにあたって検討したのが今まで通りの2.5インチ型のSSDにするか、このE540に用意されているM.2のSSDにするかということ。
E540のM.2スロットに収めることが出来るのは2242というサイズのものに限られる。
このサイズのSSDは種類が少なく、大手量販店サイトで探すとトランセンドの製品くらいしか出てこない。
価格も2.5インチ型に比べると高価で、先だって見つけた256MB品が税込みで22,000円もしたので、その時は断念した。
OSをインストールするだけなので容量は半分の128GBクラスでも良かったのだけど、それでも256GBクラスの2.5インチ型が余裕で買えるくらい。
ところが、今日になってたまたま同じ製品を同じショップで見ると、256GB品が5,000円も値下げされて17,000円になっていた。
これでも私が買った2.5インチ型の2倍程度はするけど、最初からこの価格だったらこっちを買っていたかも?
というか、今からでも買い換えたいよ(汗)。

コメントを残す